浅記株式会社 ◆ ニット・テキスタイル・原糸

イメージ:リストマークホーム     イメージ:リストマークアクセス     イメージ:リストマークお問合せ
イメージ:スペース
イメージ:タイトル

イメージ:キャプション

イメージ:ニット事業部
トレンドの創造

常に感性を研ぎ澄まし、最新の情報を多角的に読み取り、分析し創造し続けることが私たちニット事業部のスタンスです。

素材、商品開発、販売、生産管理まで

この一連の作業の中で、お客様のニーズに合わせ総合的に迅速、正確に対応しサポートいたします。
また、産地 (工場) におきましては、仕事の安定供給や生産の合理化を進め常に商品開発を行う事が我社の役割だと自負しております。
この過程において必要な物は、ファッションに対する我社の伝統と社員一人一人の対応力と経験とアイデアの中から生まれて来ました。
ニット事業部では国内生産を第一に考え、ファッション性に富んだハイクォリティーな商品を通して情熱のある社員がお客様と産地 (工場) が、一緒に成長していきたいと願っております。

ニット事業部 / TEL: (0258) 62-1200    FAX: (0258) 63-3530
MAIL: knit-bu@asaki-k.co.jp


イメージ:キャプション

イメージ:テキスタイル事業部
産地と共に発展

テキスタイル部は、地元新潟産地における、綿合繊維物およびニット素材の先染め物を中心としたテキスタイル素材を、生地コンバーターやアパレルメーカーに販売しております。

販売先のゾーンはレディス (ヤング、ミッシー&ミセス) 、メンズカジュアシャツ (ヤング、アダルト、シニア) を中心に子供、切り売り、パッチワーク等幅広く販売しており最近では国内だけではなくヨーロッパ、アメリカ、アジアへの海外向けの受注も増えてきています。

長い歴史と伝統の中で培われてきた、新潟産地のテキスタイルを、これからも製造、販売一体となり販売先のニーズにおこたえしながら、積極的に商品提案、商品供給を行っていきます。

テキスタイル事業部 / TEL: (0258) 62-1400    FAX: (0258) 63-3531
MAIL: asaki-soumu@s7.dion.ne.jp


イメージ:キャプション

イメージ:原糸事業部
浅記の原点

明治2年、生糸商として創業した我社にとって、原糸事業部は浅記の祖業であり原点と言えます。
ニット製品もテキスタイルも原糸なくしては作り上げる事はできません。
そういう意味では『一本の糸からファッションは生まれる』と言っても過言ではありません。

現在では、天然繊維を始め、合繊、化合繊、リング糸等を豊富にストックし、地元のメーカーに販売しています。
他にも、紡績や合繊メーカー、そして我社のニット事業部やテキスタイル事業部との情報交換に基づき、オリジナル糸の開発に積極的に取り組み、お取引先様への提案にも力を注ぎ、事業を発展させていきたいと考えています。

原糸事業部 / TEL: (0258) 62-0014    FAX: (0258) 62-0783
MAIL: asaki-soumu@s7.dion.ne.jp